Mastery for Harmony

PCB処理費用の大幅削減

PCB処理費用の大幅削減
 PCB使用廃安定器の減容化

 

主なPCB廃棄物のひとつにPCB使用安定器があり、28,000円/Kg(税別)と高額な処理費用を要する廃棄物になります。
また、PCBを使用・不使用の判別が難しいため、本来PCB不使用の安定器もPCB廃棄物として処理しているケースも多く見られ、問題になっている機器です。
この度、2015年12月に施行せれた「廃掃法施行規則の改正」及び、環境省とJESCOからの「廃安定器仕分けの徹底・促進」の通知により、PCB使用・不使用の分別及び、PCB使用廃安定器の一部解体が認められ、PCB処理費用の大幅な削減が可能となりました。

 

 

弊社は、2010年より減容化作業に取り組み、数万個の安定器減容化を実施した経緯から、安全性の確保・コンプライアンスを遵守の上、処理費用を大幅に削減致します。

 

 


 


下記作業を全て行った場合、処理費用負担が平均4~7割削減可能です。

 

① 徹底したPCB使用/不使用の判別


② コンデンサ外付け型安定器の分解


③ スリットありタイプ安定器の分解


④ 簡易内蔵型(非充填材固定型)安定の分解

 


 

 

 


 

 

 

全国現場調査無料

 

 

PAGETOP
Copyright © アロウィング株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.